株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2020年12月21日
不動産コラム【売却編】

購入申込みについて

お客様が物件を内覧して、購入したいと思ったときの意思表示が「購入申込み」です。不動産会社が「不動産購入申込書」「買付申込書」と呼ばれる書類を持っているので、その用紙に記入して、売主様に提示します。その手続きをすることによって、交渉の優先順位を確保することになります。

 

売主様は、その「購入申込み」をいただいたときは、ひとつのチャンスです。なぜか???数ある物件の中から、買主様が売主様の物件を購入したいと「申込み」をされたのです。これは、本当にチャンスです。なので、大事に進めていく必要があります。私達もまとめていくのに全集中していきます‼

購入申込みがあった際のポイント

①早めのご判断を‼...買主様は「不動産購入申込書」を提出してから期間が空いてしまうと、気持ちがワクワクから不安に変わっていき、トーンダウンしていく可能性が高いです。他の物件を探そうと始めたり、最終的にはキャンセルになってしまいます。価格の交渉が入った時などはじっくり検討したいという気持ちも分かりますが、できるだけ早いタイミングでのご判断をお薦めしています。

 

②スタート時期が最も売れるタイミングです(*^▽^*)...「売却スタート=新規物件」ということもあり、スタート時期が最も注目を浴びるタイミングです。購入希望者が一番集まりやすいため、交渉条件が入ってきたとしても、ご検討いただくことをお薦めします。その際は私達も売主様の立場に立ってご相談に乗らせていただきます。

 

③交渉は私達にお任せください‼...購買意欲の高いお客様でも、交渉(価格面、引渡し時期)が入ってくることが普通だと思ってください。また、その際は、私達が売主様と買主様の間に立ち、入ってきた交渉内容について取りまとめさせていただきます(^^)/

この記事を書いた人
山田 大史 ヤマダ ダイシ
山田 大史
「不動産売却・購入」について不安のある方、お困りの方、お悩みの方、いつでもお気軽にご相談ください。そして、まずはお話を聞かせてください。お客様の不安解消、お悩み解決のために、正しい知識と豊富な経験で全力でサポート、バックアップさせていただきます!!私達は、顧客満足度No1ではなく、顧客感動度No1を目指し、スタッフ全員でお客様のために誠心誠意、真心込めて日々励んでおります!!バディ(=相棒、仲間)の私達にお任せください!!門司区にお住まいの皆様、株式会社バディをどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
store

会社概要

株式会社バディ
arrow_upward