株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2020年12月23日
不動産コラム【売却編】

もっとも有効な査定方法とは???

不動産の売却を検討するときに一番に気になるのは、「いくらぐらいで売れるんだろう???」ということだろうと思います。なので、「査定」をする必要があります。価格を算出する売却査定には、主に3つの種類がありますのでご紹介致します。

■簡易査定(机上査定)...物件を見ないで、所有者様から情報を聞き出し、ネットで過去の

事例などを調査し、簡易的に査定価格を算出します。

■訪問査定...訪問して実際に物件を見てもらって、査定価格を算出します。通常は、訪問査定後の査定額が販売価格の参考になります。

■オンライン査定...ネット上で査定するものです。基本的には、「簡易査定」にひとつに含まれます。弊社では、「AI査定」を導入しています。物件概要を入力するだけで、AIがデータを基に、査定価格を算出し、瞬時に提示してきます。

やっぱり訪問査定が一番有効です‼

上記の簡易査定もオンライン査定も、やはり実際に現場を見ていないのでズレが生じます。物件の状況、設備の有無、リフォームの有無、陽当たり、近隣の状況、土地の形状等々が確認できないので、おおよその数字しか提示できません。のちに訪問査定させていただき、実際は築年数よりも状態がとてもよく設備も最新のものに換えられていて耐震補強も実施されていて、簡易査定の査定額よりも500万円以上高く査定できて、その価格で売却できたということもありました。なので、簡易査定、オンライン査定はおおよその価格を把握するだけで、鵜呑みにしてはいけません。注意が必要です。

 

なので、本気で売却を検討する場合は、実際に不動産会社に物件を見てもらって算出する「訪問査定」をお薦めします。そして、1社だけではなく、3社程声をかけて算出してもらってください。2社だけではどちらが相場に近いのか分からないので、やはり3社くらいに見てもらったほうがいいと思います。門司区にお住いの方で不動産売却を検討していて詳細な価格を把握しておきたい方は、ぜひ弊社にお気軽に声かけてください。弊社は無料で査定しておりますのでご安心ください、どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

この記事を書いた人
笠谷亜希子 カサタニアキコ
笠谷亜希子
私は小学3年から高校までバレーボールをしていました。今の時代とは違い私の時代は、それはそれは厳しい時代でした…(笑)それでも途中で諦めず最後までやり通した事が、大人になった今も色々な事に活かせていると思っています。バディで働く前は、門司で水泳のインストラクターを10年以上していました。今私は小倉南区に住んでいますが、10年以上門司で働いていたので、門司の物件はおまかせください(^^)/ 何より食べる事が1番好きで、人見知りはしない明るい性格です。明るさだけが取り柄とも昔からよく言われますが…(^^;その明るさを活かし、お客様に安心していただける接客を心がけています。そして、少しでも早いネット記載、資料、チラシ作り等、少しでもお客様のお役に立てれるように精一杯頑張ります‼
store

会社概要

株式会社バディ
arrow_upward