株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2020年09月03日
地域情報

門司区役所は歴史のある建物です‼

国の登録有形文化財に登録されています。

北九州市門司区清滝一丁目にある門司区役所は、歴史のある建物です。調べてみると、平成11年に国の登録有形文化財に登録されているみたいです。外観からはそこまで古さは感じられませんが、なんと、昭和5年に建築され、2020年の今年は築後90年になります‼中に入ると、古き良き時代の名残があちこちに見られ、趣きがあります(^^)/ 歴史のある門司区にとって、ピッタリの建物ですね♬

門司区役所からの眺望って良いですよね~(^^)/

皆さんご存知の通り、門司区役所は丘の上にあり、門司港の街並みを見渡すことができます。そして、海を眺めることができます。そして、海の向こう側の下関まで見えます。のんびりスローな雰囲気を感じながら散歩するのも良いかもですね。

区役所自体は、2023年度に門司港駅そばに新しく建てられるビルに移転の計画になっているそうです。その後、今の建物はどのようになるのでしょうか?歴史を未来に伝える建物として、ぜひ門司区の人々に活かしてほしいと思います。

この記事を書いた人
笠谷亜希子 カサタニアキコ
笠谷亜希子
私は小学3年から高校までバレーボールをしていました。今の時代とは違い私の時代は、それはそれは厳しい時代でした…(笑)それでも途中で諦めず最後までやり通した事が、大人になった今も色々な事に活かせていると思っています。バディで働く前は、門司で水泳のインストラクターを10年以上していました。今私は小倉南区に住んでいますが、10年以上門司で働いていたので、門司の物件はおまかせください(^^)/ 何より食べる事が1番好きで、人見知りはしない明るい性格です。明るさだけが取り柄とも昔からよく言われますが…(^^;その明るさを活かし、お客様に安心していただける接客を心がけています。そして、少しでも早いネット記載、資料、チラシ作り等、少しでもお客様のお役に立てれるように精一杯頑張ります‼
arrow_upward