株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2021年02月19日
ブログ

レベルの低い不動産業界

不動産業界がレベルが低いというか、レベルが低い不動産会社が多いと思っております。よく思う点は、案内後の報告をしてこないことです。他の不動産会社が預かっている物件をお客様に紹介して案内したい場合、その不動産会社に問合せをして案内をさせていただくという流れになります。

 

弊社にも毎日のように「案内させてください」という問合せをたくさんの不動産会社からいただきます。その際、「案内終わったら、どうだったかご連絡いただけますか?」と伝えています。そのときは「はい、分かりました」と、どの不動産会社も答えます。しかし、、、

「報告」を早期成約に活かすことが大事です‼

多くの不動産会社は報告をしてきません。なので、こちらから連絡をして「どうでしたか?」と聞くと、「はぁ、決まりませんでしたけど何か?」という営業マンもいたりしてビックリです。「案内した者が不在なので戻り次第、連絡させます」と言いながら、連絡してこない不動産会社も多いです。どうですか?レベルの低さを分かっていただけると思います。中には、ちゃんと報告してくる不動産会社もいらっしゃいます。そのような会社はやっぱり教育がしっかりされていて対応も良く評判も良いです。

 

報告をいただくことで、弊社は、お客様はどのような点が気に入ってなかったのか、何がネックで決まらなかったのかを聞く必要があるからです。そして、その情報を、売主様と打合せの際の材料になるわけです。実際のお客様の声を売主様にお伝えして、対策を一緒に考え、早期成約に繋げていきます。なので、貴重な情報になるわけです。

 

弊社では、他社の物件を案内した際は、案内後に必ず、その不動産会社に報告をするように徹底しています。全スタッフが忘れずに必ず報告しています。報告すると、「案内されたんですっけ?わざわざ電話いただいてすいませんね~」と仰る不動産会社もいらっしゃいますが、情報を活かそうとしてないなぁと思います。

 

他社はどうであれ、私達はレベルの高さを追求し、模範となるような不動産会社を目指してまいります。今後とも株式会社バディをどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

この記事を書いた人
山田 大史 ヤマダ ダイシ
山田 大史
「不動産売却・購入」について不安のある方、お困りの方、お悩みの方、いつでもお気軽にご相談ください。そして、まずはお話を聞かせてください。お客様の不安解消、お悩み解決のために、正しい知識と豊富な経験で全力でサポート、バックアップさせていただきます!!私達は、顧客満足度No1ではなく、顧客感動度No1を目指し、スタッフ全員でお客様のために誠心誠意、真心込めて日々励んでおります!!バディ(=相棒、仲間)の私達にお任せください!!門司区にお住まいの皆様、株式会社バディをどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
arrow_upward