株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2021年02月20日
不動産コラム【購入編】

「再建築不可」の物件は相場より安いです。しかし、ご注意ください‼

物件を探していたら、「おぉぉ、安い‼これは掘り出し物だぁ‼」と思ったけど、よくよく見たら、小さい文字で「こちらの物件は再建築不可物件です。予めご了承ください。」と記載されているケースってありませんでしたか?1回は経験されているお客様は多いと思います。この「再建築不可物件」とは何でしょうか?ご説明致します。

 

再建築不可物件・・・現在建っている状態は利用できますが、解体後は建て替えができない物件のことです。

以外と多いですよ。当時はよかったが、改正法により、再建築不可物件になってしまったというケースは珍しくありません。

「再建築不可物件」のメリットとは、、、

ただ、「再建築不可物件」は解体後は建て替えはできませんが、リフォーム、増築、改築はできます。なので、「再建築不可物件」であるという点を理解してから購入して、その後はリフォームをしながら住み続けていくという計画も良いと思います。そのように、利用されているお客様もたくさんいらっしゃいます。

 

しかし、購入する際は、「現金購入」のみになります。原則として、住宅ローンは利用できない可能性が高いと思います。なぜなら、金融機関がその物件を担保として取りづらいからです。なので、事前に金融機関にご相談されることをお薦め致します。物件は現金で購入して、リフォーム資金については、リフォームローンは抵当権など設定することはないケースがほとんどなので「リフォームローン」を利用されるお客様も多いです。「再建築不可物件」について、詳しく知りたい方はお気軽にご相談ください<(_ _)>

この記事を書いた人
山田 大史 ヤマダ ダイシ
山田 大史
「不動産売却・購入」について不安のある方、お困りの方、お悩みの方、いつでもお気軽にご相談ください。そして、まずはお話を聞かせてください。お客様の不安解消、お悩み解決のために、正しい知識と豊富な経験で全力でサポート、バックアップさせていただきます!!私達は、顧客満足度No1ではなく、顧客感動度No1を目指し、スタッフ全員でお客様のために誠心誠意、真心込めて日々励んでおります!!バディ(=相棒、仲間)の私達にお任せください!!門司区にお住まいの皆様、株式会社バディをどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
store

会社概要

株式会社バディ
arrow_upward