株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2021年05月10日
ブログ

BuddyHouse旧門司(貸家)のリフォーム状況について

こんにちわ、今日は、空き家再生事業として購入させていただいた北九州市門司区旧門司一丁目の物件のリフォーム状況についてお話したいと思います。いつもは、購入した後、貸家に再生するために、すぐにいつもお世話になっているリフォーム業者に依頼していましたが、今回は、私が自分でリフォームをやっています。

 

今年のゴールデンウィークは、新型コロナウィルスの件もあり、外出は控えて、リフォームをやっていました。事前にAmazonでクロスやペンキなどを購入して、そして、足らなかったものは、近くのナフコやグッディで揃えました。私は形から入るタイプなので、ワークマンで作業着も買いました(笑)

DIYが趣味になりそうです♬

まずは、既存のクロスを全部剥がして、新しくシールタイプのクロスを貼っていきました。柄の入っているクロスを貼っていったので、柄を揃えるのが苦戦しましたが、なかなか良い感じで進んでいます。完成までまだまだですが、引続き頑張ってまいります(^_^;)

 

そして、ペンキで塗装もしましたが、意外と難しいですね。やっぱりポタポタと落ちるので養生シートは大事ですね。思った以上に落ちたり飛んだりして大変でした(^_^;) できるところまでは自分達でやって、できないところはリフォーム業者にバトンタッチしたいと思います。ただ、実際にやってみて面白さを実感しました(^^)/ DIYが趣味になりそうです♬ 

この記事を書いた人
山田 大史 ヤマダ ダイシ
山田 大史
「不動産売却・購入」について不安のある方、お困りの方、お悩みの方、いつでもお気軽にご相談ください。そして、まずはお話を聞かせてください。お客様の不安解消、お悩み解決のために、正しい知識と豊富な経験で全力でサポート、バックアップさせていただきます!!私達は、顧客満足度No1ではなく、顧客感動度No1を目指し、スタッフ全員でお客様のために誠心誠意、真心込めて日々励んでおります!!バディ(=相棒、仲間)の私達にお任せください!!門司区にお住まいの皆様、株式会社バディをどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
arrow_upward