株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2021年06月05日
不動産コラム【購入編】

登録免許税について

土地や建物を取得すると、自分の権利を確保するためにその不動産の所有権の保存登記や移転登記をする必要があります。取引においては、通常、司法書士に依頼して、司法書士に費用を払っているので、税金を払っているような感じはしませんが、よく司法書士からいただく見積書や請求書をみてください。司法書士の報酬とは別の欄に登録免許税と記載されていると思います。登記の際には必ず納めなければいけません。これが「登録免許税」です。

 

そして、この「登録免許税」ですが、次の計算式によって算出されます。

不動産の価額(固定資産税評価額)×税率=税額

です。税率は、登記の内容によって変わりますので、詳細はインターネットで一覧表が記載されているのでぜひ一度ご覧ください。又、別途軽減措置がある場合があるので、注意して確認してください。

この記事を書いた人
山田 大史 ヤマダ ダイシ
山田 大史
「不動産売却・購入」について不安のある方、お困りの方、お悩みの方、いつでもお気軽にご相談ください。そして、まずはお話を聞かせてください。お客様の不安解消、お悩み解決のために、正しい知識と豊富な経験で全力でサポート、バックアップさせていただきます!!私達は、顧客満足度No1ではなく、顧客感動度No1を目指し、スタッフ全員でお客様のために誠心誠意、真心込めて日々励んでおります!!バディ(=相棒、仲間)の私達にお任せください!!門司区にお住まいの皆様、株式会社バディをどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
arrow_upward