株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2021年06月23日
ブログ

任意売却ができる期間について

住宅ローンの支払いが滞った状態が続くと、金融機関などの債権者は「競売」という手続きに入ります。「競売」とは簡単に言うと、裁判所で入札方式で落札希望者を募り、一番高く入札した方に売却されるというものですが、どうしても相場より低い価格での落札になってしまいます。やはり、通常の不動産購入と違って物件内を見ることができないのでどうしても低く入札せざるを得ないですよね、、、(^_^;)

 

よって、債権者にとっては少額しか回収できない、債務者にとっては多額の債務が残ってしまい、お互いにとってデメリットの多いものになります。「任意売却」とは競売が行われる前に債権者の同意をとって売却する方法です。全額完済にはならなくても、相場価格での売却になるので債権者は競売以上の価格を回収できます。債務者は債務を大きく減らすことができ、お互いにとってWINWINの手続きになります。ただ、期間が限られます、、、。

あのときに任意売却を依頼しておけば、、、

先日、だいぶ前に一度ご相談のあったお客様からお電話がありました。

お客様「今から任意売却お願いしたいんですができますか?」

私「今どのような状況ですか?」

お客様「あと数日後に入札が開始されます、、、」

私「可能性はゼロではありませんが債権者と話す必要がありますね、、、」

お客様「あのときに依頼しとけばよかったですね、、、」

競売の入札がスタートするとほぼほぼ可能性はゼロに近いです。というのも、任意売却を始める時間が足りないのです。又、この段階にくると債権者も全額完済しか認めない可能性が高いです。全額完済できれば競売の取り下げをしてくれます。

 

本日改めてご連絡いただくようになっています。全力は尽くしたいと思っています。住宅ローンの返済にお困りの際は早め早めにご相談ください、相談は無料です。どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

☎0120-86-2081

この記事を書いた人
山田 大史 ヤマダ ダイシ
山田 大史
「不動産売却・購入」について不安のある方、お困りの方、お悩みの方、いつでもお気軽にご相談ください。そして、まずはお話を聞かせてください。お客様の不安解消、お悩み解決のために、正しい知識と豊富な経験で全力でサポート、バックアップさせていただきます!!私達は、顧客満足度No1ではなく、顧客感動度No1を目指し、スタッフ全員でお客様のために誠心誠意、真心込めて日々励んでおります!!バディ(=相棒、仲間)の私達にお任せください!!門司区にお住まいの皆様、株式会社バディをどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
store

会社概要

株式会社バディ
arrow_upward