株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2021年09月24日
不動産コラム【売却編】

悪徳業者に注意してください(任意売却編)!!

住宅ローンが支払えなくなると不動産を売却するしか方法がありません。払えないまま放置していてもいずれ競売によって落札されてしまいます。

そんな住宅ローンにお困りの方の最後の方法と言っても過言でないのが「任意売却」です。

任意売却…住宅ローンの滞納などで、ご自宅が競売になってしまうことが予想される場合に競売入札開始前に銀行などの債権者に合意を取り、有利な条件で売却すること。

競売は公的な手段ですが、「任意売却」は民間業者のビジネスです。民間のビジネスである以上悪徳業者も存在します。

では、一体どんなことに注意をすればよいのでしょうか?

①任意売却を依頼する不動産業者

任意売却は通常の売却とは異なり、債権者の合意を得たり競売の申し立てを取り下げてもらう必要があります。任意売却や法律の専門知識やノウハウがある業者が良いです。

売却価格等を決めるのも債権者ですので、うまい話やお金をチラつかせて話をする業者には注意が必要です。

また、任意売却の実績が少ない業者に依頼するのも注意してください。

②引っ越し代いくら支払いますという業者

引っ越し代を先に提示するのは不可能です。債権者と話し合い、引っ越し費用を捻出することは可能な場合もありますが、話し合いをする前に引っ越し代を決めることはできません。

高額な引っ越し代に惑わされないでください。媒介契約だけさせられて、どうにならない状況に陥ったら放置されてしまいます。そうなれば競売になるしかありません。

 

また、任意売却を進めていても心無いチラシを撒かれたりすることもあります。大声で情報を漏らされたりすることもありますので、十分注意が必要です!!

 

この記事を書いた人
大坪美鈴 オオツボミスズ
大坪美鈴
私は不動産の営業経験はまだまだ未熟ですが、その分情報収集しお客様に寄り添う気持ちを大切にしています。また、お客様の質問やご相談などには、お待たせしないよう即対応するように心がけ、上司や他のスタッフとも連携して一番良い返事ができるようにしております。 売却をご希望の方には、一日でも早く購入希望者を見つけられるようにネットワークを駆使し他社との差別化(物件写真の撮り方など)を意識しながら販売活動しております。そして購入をご希望の方には、お客様のご希望に沿った物件をご提案できるように日々物件の確認、お客様への情報収集を行っております。 最後に(株)バディに依頼して良かったと言っていただけるように頑張ります(*´▽`*)
arrow_upward