株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2021年05月21日
不動産コラム【購入編】

ゆとりローンについて

 ゆとりローンとは住宅ローンの商品のひとつです。住宅金融支援機構(旧:住宅金融公庫)が平成4年頃から平成12年までに販売していました。当初の5年間は低金利ですが、6年目から大幅に金利が上がり支払いが増額される商品です。当時は爆発的な人気だったそうです。しかし、これは、終身雇用、昇給制があってこそ成り立つ商品です。当時の不動産の営業マンは「金利が上がっても、給料は今よりも絶対に上がっているから安心ですよ。当初5年はこんなに金利が低いんですよ、今買わないと損ですよ~」ってこんな感じで薦めていたと思います。ご存じのとおり、終身雇用制度、昇給制度が破綻したため、住宅ローンが払えなくなる住宅ローン破綻者が急増しました。又、ボーナス払いを組んでた方が、景気低迷によりボーナスカットになりボーナス払い分が必然と払えなくなり、破綻してしまうケースも急増しました。今は、公務員、大手企業の方以外はボーナス払いを組む方はかなり少なくなったような気がします。

 当時も現在も住宅ローンを組む際は、家計の見直しを行い、しっかりとした余裕のある返済計画を組み、そして逆算して借入額、月々の返済額(ボーナス払いの返済額)を設定することが大事ですね。

この記事を書いた人
篠原智美 シノハラトモミ
篠原智美
私は、5歳から18歳まで水泳をしていました。とにかく体力には自信があります‼門司で生まれ、門司で育ち、数十年… 一度も門司を出ずに過ごしています。門司愛に溢れた私にお任せください。不動産の購入、売却は初めてのお客様が多いです。初めてだからこそ不安なことや、分からない事が沢山あると思います。一人ひとり、お客様と向き合い何でも話し合えるバディ(=相棒)になれるよう尽力して参ります。どんな小さな不安も解消できるように精一杯頑張ります。新しいスタートをきるお手伝いをさせてください。
arrow_upward