株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2021年05月28日
不動産コラム【売却編】

実印は印鑑登録されている印鑑のことです‼

不動産を売却する際、売主様は必ず実印が必要になります。そして、印鑑証明書のご用意も必要です。実印は、役所で印鑑登録されている印鑑のことです。そして、印鑑証明書にはその印鑑登録されている印鑑の印影が載っています。「当たり前じゃないか、、、」という声が聞こえてきそうですが、意外と勘違いされている方が多いです。

 

買主様も無事にみつかり、いざ、決済(引渡し)の段階になります。その際、登記を担当する司法書士の先生に印鑑証明書を提出し、書類に実印を押す作業に入ります。そのときに、司法書士から

「この印鑑は実印ではないですね、、、」

と指摘され、

「これが私の実印です。間違いありません、、、」

とお答えする売主様がいらっしゃいます。そのときは、だいたいお持ちの他の印鑑が実印だったというケースがほとんどです。勘違いされているんですね、、、(^_^;) なので、弊社では、

「実印を思われている印鑑と印鑑証明書に載っている印影が一致しているか事前に確認してください。違ったら、それは実印ではありませんので他にお持ちの印鑑で確認してみてください。どれも合わなかったら、紛失されているので、新たに印鑑登録する必要があるので早めにご連絡ください。」

と事前に伝えるようにしています。これで間違い、勘違いはなくなります。決済のときにバタバタすることはありません。

 

実印、印鑑証明書について不安のある方はお気軽にご連絡ください<(_ _)> 私は奥さんのお父さんに作っていただいた立派な印鑑がありますが、実印は、高校の卒業式に高校側からもらった記念品の印鑑です。こういう場合もあるので、事前にご確認ください(笑)

この記事を書いた人
山田 大史 ヤマダ ダイシ
山田 大史
「不動産売却・購入」について不安のある方、お困りの方、お悩みの方、いつでもお気軽にご相談ください。そして、まずはお話を聞かせてください。お客様の不安解消、お悩み解決のために、正しい知識と豊富な経験で全力でサポート、バックアップさせていただきます!!私達は、顧客満足度No1ではなく、顧客感動度No1を目指し、スタッフ全員でお客様のために誠心誠意、真心込めて日々励んでおります!!バディ(=相棒、仲間)の私達にお任せください!!門司区にお住まいの皆様、株式会社バディをどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
arrow_upward