株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2021年06月25日
不動産コラム【購入編】

リフォームができる時期っていつからですか?

不動産を購入する場合、「申込み」→「契約」→「住宅ローンの手続き」→「決済」と進んでいきます。よく「契約」が終わったら、リフォーム工事を始めて、「決済」で鍵を売主様からいただいたらすぐに引越しができると思われている方が多くいらっしゃいますが、実は違います。「契約」が終わった段階では、所有権は売主様のままです。「決済」のときに初めて買主様の所有になります。なので、リフォーム工事に入れるのは「決済」の日以降になります。リフォーム工事は内容によっては1ヶ月以上かかったりするものもあると思います。賃貸に住んでらっしゃる方は、管理会社や大家さんに退去の連絡等あると思いますので、逆算してお伝えください。

 

 ただし、リフォーム工事に入ることはできませんがリフォーム会社と現場で打合せ等を進めておいて、決済が終わったらすぐに取りかかれる準備をしておくことはできますので、「決済」までの期間を有効に利用してください。中古住宅の場合、多くの方がリフォームを絡めて購入を検討されます。リフォーム会社を決めたり、予算に合わせて内容を決めたり、そして色決めしたりと、やらないといけないことが結構あるんですよね~(^_^;) しっかりスケジュールを決めて進めることが大事です。不動産の営業マン、リフォームの担当者、住宅ローンの担当など連携をとりながら「決済」まで手続きを進めていきましょう!!

※弊社では「不動産購入」について詳しくまとめた小冊子を無料進呈しています!!お気軽にご連絡ください!!

この記事を書いた人
山田 大史 ヤマダ ダイシ
山田 大史
「不動産売却・購入」について不安のある方、お困りの方、お悩みの方、いつでもお気軽にご相談ください。そして、まずはお話を聞かせてください。お客様の不安解消、お悩み解決のために、正しい知識と豊富な経験で全力でサポート、バックアップさせていただきます!!私達は、顧客満足度No1ではなく、顧客感動度No1を目指し、スタッフ全員でお客様のために誠心誠意、真心込めて日々励んでおります!!バディ(=相棒、仲間)の私達にお任せください!!門司区にお住まいの皆様、株式会社バディをどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
arrow_upward