株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2021年09月17日
ブログ

ウッドショックで新築価格が高騰!?

新型コロナウィルスの影響によって、木材が高騰しています。いわゆる「ウッドショック」です。最近、ニュースやメディアでもよく報道されています。詳しくはYouTubeでも確認してみてください。いろんなチャンネルで取り上げています。この「ウッドショック」によってどのような影響が出てくるでしょうか、、、

 

まずは、木材の材料費が上がることによって、建築価格が高騰します。マイホームを検討していたお客様にとっては予算がかなり上がってしまいます(-_-;) 新築の建売業者も建築コストが上がってしまい、価格が合わないと思われる土地については、建物は建てずに土地売りをしている現場も最近よく見かけます。

弊社の買取再販事業にも影響が出る可能性が、、、

弊社は買取再販事業にも力を入れております。買取をした後はリフォーム工事を行います。このリフォーム工事でもべニア板など木材を結構使います。よって、リフォーム費用が上がります。痛いですね、、、(-_-;) 弊社以外の買取再販事業をされている業者も頭を抱えていると思います。

 

そして、なかなか輸入木材が入ってこないこともあり、今、ナフコやグッディなどのホームセンターの木材も品薄になっているそうです。業者さんが買い占めているんでしょうね、、、(-_-;)  コロナが収束すれば「ウッドショック」も落ち着いてくるとは思います。早く収束することを祈るばかりです<(_ _)>

この記事を書いた人
山田 大史 ヤマダ ダイシ
山田 大史
「不動産売却・購入」について不安のある方、お困りの方、お悩みの方、いつでもお気軽にご相談ください。そして、まずはお話を聞かせてください。お客様の不安解消、お悩み解決のために、正しい知識と豊富な経験で全力でサポート、バックアップさせていただきます!!私達は、顧客満足度No1ではなく、顧客感動度No1を目指し、スタッフ全員でお客様のために誠心誠意、真心込めて日々励んでおります!!バディ(=相棒、仲間)の私達にお任せください!!門司区にお住まいの皆様、株式会社バディをどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
arrow_upward