株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2020年11月11日
不動産コラム【購入編】

住宅ローンの事前審査をしましょう(^^)/

まずは、住宅ローンが組めるかどうか事前審査をする必要があります。弊社では、各銀行の事前申込書をご用意していますので、わざわざ銀行に行かなくても弊社が窓口となって動いていきます。各銀行ごとに審査基準がありますので、その基準をクリアしている銀行で進めていくことになります。

 

万が一、否決になったとしてもがっかりする必要はありません(否決になった内容にもよりますが、、、(^_^;) )。それぞれ銀行で多少の審査の仕方が違いますので、

「A銀行はだめだったけどB銀行でOKになった。」

「A銀行、B銀行ではだめだったけど、C銀行でOKになった」

ということは多々あります。1社ダメだったとしても可能性はありますので、諦めずに担当スタッフとご相談ください。弊社は、各銀行の特色、傾向を熟知しておりますので、審査クリアになる可能性の高い銀行のご紹介はできると思います。まずはお気軽にお問合せください<(_ _)> ☎093-932-1504

携帯電話が原因で審査否決になってしまう…

最近では、特に携帯電話の支払いの遅れが原因で審査結果が否決になっている方が増えています。というのも、月々の携帯電話料金の支払いの内訳は、使用料と機種代です。この機種代は2~3年の分割払いになっているケースがほとんどです。つまり、ローンになっているということです。

 

「携帯が止まったから払おう」「コンビニ払いにしているので忘れてた」という人は少なくないと思います。私もフリーターのときなんか、忘れてて携帯が止まって急いで払ったこともありました(^_^;) 当時は遊ぶお金が優先でしたね~、懐かしいです(^_^;) しかし、この機種代の分割での支払いはローンになるので、結局は「延滞」「滞納」ということになってしまいます。だからと言って、絶対に×ということではありませんので、気になる方はお気軽にご相談ください。事情をお聞かせいただき、銀行に提出するときに、しっかりと理由立てて説明し、審査に少しでも影響が出ないように対処します。

 

住宅ローンの事前審査がマイホーム購入のひとつの壁になります。不安な方も多いと思いますが、弊社では事前審査用紙に記入してもらう際に、丁寧に、そして、分かりやすく説明させていただきます。ご不明な点、不安な点がありましたら遠慮なく仰ってください。住宅ローン事前審査クリアに向けて、力を合わせて一緒に取り組んでまいりましょう‼

この記事を書いた人
井上由紀子 イノウエユキコ
井上由紀子
事務全般、売り出し物件のチラシや物件資料の作成、データー入力、電話対応等をしています。仕事は常に「丁寧に」を心掛けています(^^) 門司区で不動産の売却をご検討中の方、相続等で処分にお困りの方、一度ご相談ください。弊社では無料査定を行っております。査定後には担当スタッフより最適なご提案、アドバイス等させていただきますのでご安心下さい。 また、マイホームの購入をご検討中の方、門司区はとても住みやすい街で物件も増えています。(私も門司で育ちました♪)気に入った物件がございましたら、内覧等お気軽にご予約くださいね‼スタッフ一同、心よりお待ちしております(^^)/
arrow_upward