株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2021年09月28日
不動産コラム【購入編】

マイホームの購入を少し待った方がいい場合

マイホームを購入したいけど今購入しても大丈夫なのかと不安のある方、

無理をして購入するより少し待った方がいい場合もあります。

例えば・・・

①収入が安定していない方

 収入によって借りれる金額がかわってきますので、収入の安定がないと後に払えなくなる可能性があります。

②家族構成が決まっていない方

 お子様の人数等、家族構成がはっきりしていると間取りも決められます。

③転勤の可能性がある方

 転勤が多い方の場合は持ち家より賃貸の方が合っている場合もあります。

 じっくり考えて検討する事をお勧めします。

④他のローンを抱えている

 他のローンを組んでいると住宅ローンで借りれる金額が少なくなります。

 貸出可能額は現在保育しているローンを含めて計算されるのです。

 残額が少ないのであれば、先にそちらの返済を済ませる事をお勧めします。

 

 

上記のような場合はマイホームを購入した後に「ローンが払えない」「住み替えが必要」

「満足のいく家を建てられない」「売却をしなくてはならなくなった」等、

後々後悔してしまうことになります。

 

マイホーム購入は慎重に!!計画を立ててから実行に移しましょう(^▽^)

 

この記事を書いた人
井上由紀子 イノウエユキコ
井上由紀子
事務全般、売り出し物件のチラシや物件資料の作成、データー入力、電話対応等をしています。仕事は常に「丁寧に」を心掛けています(^^) 門司区で不動産の売却をご検討中の方、相続等で処分にお困りの方、一度ご相談ください。弊社では無料査定を行っております。査定後には担当スタッフより最適なご提案、アドバイス等させていただきますのでご安心下さい。 また、マイホームの購入をご検討中の方、門司区はとても住みやすい街で物件も増えています。(私も門司で育ちました♪)気に入った物件がございましたら、内覧等お気軽にご予約くださいね‼スタッフ一同、心よりお待ちしております(^^)/
arrow_upward