株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2021年10月12日
不動産コラム【購入編】

住み替えローンとは…

「現在住んでいる住宅を売却して新しい住宅を購入したい」という住み替え希望のお客様は多くいらっしゃいます。しかし、現在所有している住宅の住宅ローンがある場合、売却予定価格が住宅ローンの残債額を下回っていたら自己資金から用意しなければいけません。まとまったお金を用意するのはなかなか大変です。その場合、「住み替えローン」が便利です。

 「住み替えローン」とは、住宅の住み替えにあたり、これまで居住していた住宅にかかる含み損(ローン残高-売却金額のうち最大1,000万円※)までを融資可能とする住宅ローンです。  ※金融機関により異なるので注意。

住み替えローンの資金使途の範囲についてですが、

①既存住宅ローンの借り入れ残高と既存住宅の売却価格との差額

②既存住宅を売却するため不動産会社に支払う仲介手数料、売買契約書に貼付する収入印紙代など

③既存住宅ローンの繰上返済手数料、未払い利息、担保抹消費用など

申込み方法は通常の住宅ローンと変わりません。しかし、審査のときには、既存住宅の売買契約書が必要になってきます。いつ、いくらで売れたかを書類で確認するためです。このように、住み替えの際に、まとまったお金を用意しなくて済む「住み替えローン」ですが、既存住宅ローンに延滞があれば取扱いできませんのでご注意ください。

 

この記事を書いた人
篠原智美 シノハラトモミ
篠原智美
私は、5歳から18歳まで水泳をしていました。とにかく体力には自信があります‼門司で生まれ、門司で育ち、数十年… 一度も門司を出ずに過ごしています。門司愛に溢れた私にお任せください。不動産の購入、売却は初めてのお客様が多いです。初めてだからこそ不安なことや、分からない事が沢山あると思います。一人ひとり、お客様と向き合い何でも話し合えるバディ(=相棒)になれるよう尽力して参ります。どんな小さな不安も解消できるように精一杯頑張ります。新しいスタートをきるお手伝いをさせてください。
arrow_upward