株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2021年10月12日
不動産コラム【購入編】

住宅ローンの事前審査について

不動産を購入する際、多くの方が住宅ローンを利用されると思います。そして、最初の手続きが「事前審査」です。事前審査では、印鑑、直近の源泉徴収票、免許証・保険証の写しが必要になります。ちなみに自営業の方は確定申告2~3期分が必要になります。車のローンや他に借入れのある方は、その借入れの支払明細表があると審査がよりスムーズになるのでご準備ください。事前審査の申込用紙は、各金融機関によって型はもちろん違いますが、書く内容はほとんど同じです。名前、住所、生年月日など自分の内容、そして、業種、勤務年数など勤務先の内容、最後に借入れ額や借入期間等について記入します。

記入するときは不動産会社の担当や銀行の担当から説明を受けながら記入することが多いと思いますので安心してください。だいたい20~30分あれば記入し終わるくらいのものです。そして、銀行に提出して、〇×が2~3日後にでます。自営業の方は1週間かかったりもしますね。回答は〇×の他に、「全額は出せないが●●万円だったらOKです。」という減額の回答もあります。そして、仮に×という結果が出たとしても、すべての金融機関が×とは限りません。これまでも「A銀行では×だったかB銀行で〇だった」「A銀行・B銀行では×だったがC銀行では〇だった」等々、よくあります。なので、心配な方は最初から2~3社の事前申し込み書にまとめて記入したほうが良いかもですね。この事前審査が通れば、本審査もほぼほぼ通ります。なので、この事前審査が通ればある程度安心できますね。不動産会社の担当、銀行の担当とよくよく相談しながら進めてください。ご不明な点、不安な点がありましたらいつでも構いませんのでお気軽にご相談くださいませ(^^)/ いつでもお待ちしております!!

この記事を書いた人
大坪美鈴 オオツボミスズ
大坪美鈴
私は不動産の営業経験はまだまだ未熟ですが、その分情報収集しお客様に寄り添う気持ちを大切にしています。また、お客様の質問やご相談などには、お待たせしないよう即対応するように心がけ、上司や他のスタッフとも連携して一番良い返事ができるようにしております。 売却をご希望の方には、一日でも早く購入希望者を見つけられるようにネットワークを駆使し他社との差別化(物件写真の撮り方など)を意識しながら販売活動しております。そして購入をご希望の方には、お客様のご希望に沿った物件をご提案できるように日々物件の確認、お客様への情報収集を行っております。 最後に(株)バディに依頼して良かったと言っていただけるように頑張ります(*´▽`*)
arrow_upward