株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2021年03月13日
不動産コラム【購入編】

中古マンションの駐車場の取扱いについて事前にチェックしましょう‼

中古マンションのチラシやサイトを見てみると、駐車場の箇所が空白になっていたり、「要確認」となっているのを見かけたことはないですか?そのときは注意が必要です。中古マンションの駐車場の取扱いについては、マンションの管理組合の管理規約によって決められていて、マンションごとに取り決めが違うので注意してください。売買の際に、旧所有者様から新所有者様に承継可能であれば全然問題ありません。

 

しかし、マンションによっては、一度管理組合に返却して、募集者を募って抽選します、というところもあれば、管理組合に返却して、順番待ちされている順に渡していく、というところもあります。この2パターンが多いですかね。前者の募集を募るやり方も、敷地内に1台も取れていない方優先となっていることもあれば、何も書かれていないケースもあるので、その際は2台目も敷地内に停めたいという方も参加できることになるので、当たる確率が低くなってしまいます( ;∀;)

自主管理のときは理事長に確認することが大事です(^^)/

検討している中古マンションの駐車場の取扱いについては、不動産会社にお願いすれば、すぐに管理会社、又は、管理組合に聞いて調べてくれると思います。その際、自主管理のマンションの場合は、ちゃんと理事長に確認したか不動産会社に聞いてみてください。自主管理の場合、売主様に聞いた答えをそのまま伝えている不動産会社もいらっしゃいます。売主様の認識と管理組合の認識が違っているケースが多々あるので、トラブル防止のためにも、ちゃんと理事長に確認する必要があるのです。

 

駐車場が敷地内に確保できるかどうかはとても大事なポイントですよね。敷地内に停めることができれば、便利ですからね。ただ、どうしても中古マンションの場合は停めれないケースも多々ありますので、どういう取扱いになっているのか事前にしっかりと調べておきましょう。

この記事を書いた人
篠原智美 シノハラトモミ
篠原智美
私は、5歳から18歳まで水泳をしていました。とにかく体力には自信があります‼門司で生まれ、門司で育ち、数十年… 一度も門司を出ずに過ごしています。門司愛に溢れた私にお任せください。不動産の購入、売却は初めてのお客様が多いです。初めてだからこそ不安なことや、分からない事が沢山あると思います。一人ひとり、お客様と向き合い何でも話し合えるバディ(=相棒)になれるよう尽力して参ります。どんな小さな不安も解消できるように精一杯頑張ります。新しいスタートをきるお手伝いをさせてください。
arrow_upward