株式会社バディ
9:00~19:00
毎週水曜日
2021年05月14日
不動産コラム【売却編】

居住中のままの売出しでも大丈夫です(*'▽')

不動産の売却を検討しているお客様の中には、「住みながら売却したい。購入する人が決まってから住替え先を探したい」という方も多くいらっしゃると思います。仮に、現在の住まいで住宅ローンを支払っていて、次の住替え先が賃貸だとしたら、先に引越してしまうと、住宅ローンと家賃の2重払いが発生してしまいますもんね、、、(-_-;) これは、経済的ではないですよね、、、(^_^;) 

 

ただ、居住中のまま売り出す場合、「室内の物が写真に写ったりして、マイナスになりませんか?」「物があるので狭く感じませんか?」と、質問を受けることがよくあります。確かに、写真に物が写っていると生活感が出てしまい、プラスの印象に繋がらないケースも実際にはあります。しかし、弊社では、売主様のその不安を解消する方法があります。それは、、、

家具や家電など動産を消すことができます(^^)/

弊社では、家具や家電が写っている状態の写真を、加工して、家具や家電を消すことができます。それによって、空室の状態を見ることができ、実際の広さが分かるようになります。又、汚れや傷みなど状態の悪い部屋があったときは、リフォーム工事をした後の状態に写真を作成することもできます。

 

これによって、写真を見たお客様は、リフォーム後の雰囲気が掴めることができ、具体的に検討しやすくなります。その際、弊社では事前にリフォームの見積もりもとっているのですぐにご提案できます。弊社ではこういう技術を使いながら、売主様の早期成約のお手伝いをさせていただいております。詳しく話を聞いてみたいという方はお気軽にお問合せください。お待ちしております(^^)/ 

☎0120-86-2081

この記事を書いた人
笠谷亜希子 カサタニアキコ
笠谷亜希子
私は小学3年から高校までバレーボールをしていました。今の時代とは違い私の時代は、それはそれは厳しい時代でした…(笑)それでも途中で諦めず最後までやり通した事が、大人になった今も色々な事に活かせていると思っています。バディで働く前は、門司で水泳のインストラクターを10年以上していました。今私は小倉南区に住んでいますが、10年以上門司で働いていたので、門司の物件はおまかせください(^^)/ 何より食べる事が1番好きで、人見知りはしない明るい性格です。明るさだけが取り柄とも昔からよく言われますが…(^^;その明るさを活かし、お客様に安心していただける接客を心がけています。そして、少しでも早いネット記載、資料、チラシ作り等、少しでもお客様のお役に立てれるように精一杯頑張ります‼
arrow_upward